lucky tapes(読み方:ラッキーテープス)メンバーの年齢やwikiプロフィール経歴について

lucky tapesというバンドをご存知でしょうか。lucky tapesとは、3人組のバンドで、ジャンルとしては80年代のソウルフルネス、ファンキーといったブラックミュージックと言えるでしょう。

彼らの音楽は日本的にアレンジされていると評されてもいますが、それはそれで現代の若者が刻むリズムなので、lucky tapesらしい音楽シーンを目指していることは間違いないです。

そこで、今回はlucky tapesのメンバーの年齢と経歴、Slow Beachについて、lucky tapesのおすすめの楽曲についてご紹介します。おしゃれでグルービー感を愉しむには持ってこいのバンドの魅力をたっぷりとお伝えするので、ぜひチェックしてみてくださいね。

lucky tapesのメンバーの年齢と経歴

lucky tapesは、2014年6月に結成された3人組のバンドです。2015年にインディーズデビューを果たします。2015年8月のデビューアルバム『The SHOW』をリリースしました。

lucky tapesは、2016年に日本4大音楽フェスの一つである「フジロック・フェスティバル’16」に参加し、大活躍しました。音楽ファン以外にも、映画『オオカミ少女と黒王子』の挿入歌を担当したことでも話題となったのです。

この映画は、二階堂ふみさんと山崎賢人さんが主演の、人気の映画でした。lucky tapesは、この映画のために「With You」と「Get Back in My Life」という2曲を書き下ろしました。

2014年に結成され、デビューしてから1年とちょっとで映画の挿入歌を担当することになったのはすごいことですよね。lucky tapesの魅力は、グルーブ感溢れる明るさで、自然と身体を揺らしたくなるような、爽快なリズム音楽です。そこで、ここではメンバーの詳しい年齢や経歴についてご紹介します。

高橋海

ボーカルを担当しています。誕生日は1991年7月26日くらいとされているので、現在は28歳くらいでしょう。他のメンバーの具体的な誕生日は不明で、他のメンバーも20代半ば前後だと思われます。また、メンバー全員が神奈川県鎌倉市の出身です。

高橋海さんは、歌の他にもキーボード、作曲も担当しています。エレクトーンやサックス、アコースティックギターまでできる方だそうです。また、吹奏楽部に所属しており、大学では軽音楽部に所属していました。また、「Suchmos」のファンでもあります。

田口恵人

ベースを担当しています。ワイルドな髭が特徴で、lucky tapesの初期メンバーです。

高橋健介

ギターを担当しています。一度音楽を諦めて就職活動をしていて、内定をもらったにも関わらず、lucky tapesに誘われ、「後悔なく生きていきたい」と思い、内定を蹴って加入したそうです。

Slow Beachとは

Slow Beachは、lucky tapesの前身にあたるバンドで、2014年に解散した5ピースバンドです。lucky tapesのメンバーでは、高橋海さんと田口恵人さんがオリジナルメンバーとして活動していました。

lucky tapesおすすめの楽曲

Gun 

デビューアルバム「The SHOW」からの一曲です。歌詞は全て英語で、昼下がりに散歩やドライブをしながら聴くのにぴったりです。

レイディ・ブルース

おしゃれな音楽とMVも魅力の曲です。MVに登場する「レイディ」を演じているのはファッションモデルのイシヅカユウさんです。

MOON

寝る前に聴くのにぴったりな曲です。

まとめ

さて、今回はlucky tapesのメンバーの年齢と経歴、Slow Beachについて、lucky tapesのおすすめの楽曲についてご紹介しました。

今後もますます活躍が期待されるバンドですので、ぜひこの機会にlucky tapesの音楽をチェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です