アイドル猪狩ともかが武井壮からもらったライブ用車椅子で令和初日ライブ出演!

猪狩ともかさんのことを、車椅子アイドルと認知している人も多いのではないでしょうか。

一見ハンデに思われがちな車椅子を、百獣の王、武井壮が、ステージ用の世界一かっこいい車椅子をプレゼントしたことで話題になっています。

猪狩ともかのwikiプロフィール

生年月日:1991年12月9日
職業:アイドル(仮面女子及びスチームガールズ)
メンバーカラー:黄色
出身:埼玉
所属:アリスプロジェクト
資格:管理栄養士

猪狩ともかは事故にあって車椅子生活になった

2018年4月11日、東京都文京区の歩道を歩いていて、強風で倒れてきた木製の案内板の下敷きになり、病院に搬送されました。

絶対安静でいなければならなくなったため、しばらくの間芸能活動は休止状態でした。

ですが、野球好きで知られる猪狩さんは懸命なリハビリを経て、西武ライオンズ対千葉ロッテマリーンズ戦(メットライフドーム)始球式で、見事始球をやり遂げました。

武井壮が送ったステージ用の車椅子とは

以前から親交があった武井壮に、世界に一つだけの、オリジナル車椅子をプレゼントされた猪狩ともかさんは

「ピカピカ光るの! すごいでしょ! 光り方もパターンが色々あって、曲に合わせて変えていました」

「この車椅子で百獣の女王になるぞ」

と、新しくできた相棒とともに頑張っていくと、今後の活動の意気込みを語っていました。

とても嬉しそうです。

まとめ

デザイン一つで、車椅子の印象がガラリと変わりました。

自身でも「車椅子は不便だけど、不幸じゃない」と発言していることですし、今後もアイドルらしい、明るい笑顔をみ続けたいですね。

今後の活動に目が離せません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です