文学YouTuberのベルさんのwikiプロフィール・学歴経歴や年齢について

文学YouTuberと呼ばれている、ベルさんをご存知でしょうか。ベルさんは、さまざまなジャンルの動画を投稿しており、クオリティの高い動画を作っているYouTuberです。

ベルさんは、たくさんのYouTuberがいる中で、少し飛び抜けているようなYouTuberなのです。そこで、今回は文学YouTuberベルさんの魅力について、ベルさんの経歴について、ベルさんのおすすめの動画をご紹介します。

文学YouTuberのベルさんの魅力とは

YouTuberのベルさんは、「ベルりんの壁」というチャンネルを開設しています。ここでは、ベルさんの魅力についてご紹介します。

新しいジャンルのYouTuber

なりたい職業ランキング1位に輝くほど注目されているYouTuber。最近はチャンネル登録者数が50万人、100万人という人気YouTuberが続々と誕生しています。

しかし、たくさんのYouTuberが誕生している中で、ある程度、動画のジャンルが決まってくる傾向があります。例えば、実験・商品レビュー系、ゲーム実況系、美容系などです。

そのため、このYouTuberはこのジャンル、という型が決まってきているのです。しかし、ベルさんの動画は、どのジャンルにも当てはめることができないでしょう。

ベルさんは、書評や本関連の文化系動画を中心に、趣味を紹介したり、知性を感じさせる教養動画など、さまざまなジャンルに挑戦しています。

ときには、法律や時事問題を開設することもあれば、ピアノを弾いたり、ダンス、タッチタイピングをしたりするのです。

ジャンルが多彩ということが特徴なので、ずっと見ていても飽きません。そんな唯一無二の存在であるYouTuberがベルさんなのです。

動画のクオリティが高い

型にはまらない動画のジャンルを投稿していることも驚きですが、それだけではなく、一つ一つの動画のコンテンツとしてのクオリティの高さにもびっくりします。誰もやっていないジャンルに挑戦する企画力や、わかりやすさを重視した構成力、巧みな表現力など、トップYouTuberに遜色がないレベルなのです。

また、これはベルさんの動画の数の多さにより、ものすごい勢いで動画スキルが進化しているとも言えるでしょう。ベルさんは、大体1年半弱で400本くらいの動画を投稿しています。

単純に、2日に1本以上のペースで動画を投稿し続けていることになるのです。そのため、プロ並みの動画製作技術を身につけています。

ベルさんの経歴

ベルさんは、幼い頃から読書が好きで、「本はいつでも体験したことのない世界へ連れて行ってくれる」と語っています。しかし、学生時代は、家庭と学校と塾くらいしか居場所がありませんでした。

そのため、ベルさんは当時の自分の狭い世界を人生のすべてだと思い、絶望していました。学校に馴染めない違和感を感じており、それでも唯一の世界から追放されないように必死だったのです。

中学生時代は、一番悩んだ時期だそう。その頃に、今まで抱えていたものが一気に爆発したように、今まで頑張ってきたことすべてに手をつけることができない状態になってしまいます。

しかし、この頃に唯一できたことが読書でした。現実逃避のために読書をして、自分で作ったなけなしの居場所となっていたのです。また、この時期の熱中が、結果的には今の仕事に生きているのでしょう。

ベルりんの壁のおすすめ動画

書評

朗読

美術館

街ブラ

ピアノ

フルート

タイピング

食事

他にも、雑談やお悩み相談の生配信もやっているので、気になる方は、ベルさんのチャンネルをチェックしてみてください。

まとめ

さて、今回は文学YouTuberベルさんの魅力について、ベルさんの経歴について、ベルさんのおすすめの動画をご紹介しました。2019年3月には、チャンネル登録者数は6万人を超えています。

ぜひ、ベルさんの多才な特技を動画で見てみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です